眼科な夏

立て続けに眼のトラブル。2013夏。


先日、コンタクトレンズを処方してもらおうと、眼科へ。

問題なく処方してもらい、レンズ購入。

今回は、今まで使ってたレンズとは違うものにしてみた。


が、何日か使うも、相性悪し。

コンタクト歴30年ですが、こんなこともあるのか、と。

我慢ならず、交換してもらうことに。

再び眼科へ。


問題なく処方してもらい、交換。


が、診断結果。

左目に、緑内障の疑いがある、と。

なんですと!!

というか、緑内障ってなんなのさ。

緑内障は、よく内障!...

いや違う違う、

緑内障は、よくないぞう!
と先生が言うので(言ってねぇわ)、後日、検査で、また来ることに。


そして、再々来院。

眼圧やら視野角やらなんやら検査。

結果、問題なし。ホッとする。

しかし、眼圧が若干低いので、半年ごとに検査しましょう、とのこと。

「では、半年後にいらっしゃい」

はい。半年後に〜。



............二日後。

今度は何やら左まぶたあたりが痛みます。

腫れもあり。

去年、ここのブログにも書いたが、11月頃にも瞼が腫れて手術経験あり。

その症状、繰り返すと言われておりましたが。

今回もそれですかね。

うーん。自撮りで確認。




もともと、腫れぼったいし、いつもこんなものか。でも、左目腫れ始め。

違和感と少々傷みあり。

なんか怖っ...。


............で、翌朝、ガッツリ腫れます。

速攻、眼科へゴー。


「瞼の裏に膿がたまってるね。この白いところ。ここ、針で刺して膿出しちゃいましょ!」

お願いします。

と、麻酔して。


先生、ビニール袋を破き、針を取り出す。

すると、

「あっ!痛っ!」

......?

「なっんだよ!いって〜!」

............。

どうやら、袋から針を出す際、自分の親指に刺しちゃったらしい...。

あわてる先生。

「............(この人に任せていいのだろうか...。)(ちゃんと針で膿を出せるのだろうか...。)」

暫く待ちます...。


落ち着いたところで、無事に処置完了。

去年の手術の時の先生は、ゴニョゴニョ話して何言ってるかよくわからないから、コミュニケーションがとれず。

今回の先生は親指に針を刺して慌てるし(笑)。

どちらも、無防備にこの眼を預けている、こちらの不安感をあおってくれること、このうえなし(笑)。

どちらの先生も、しっかりしてくれたので、よいですが。



暫くは、コンタクトレンズ禁止だそう。

瓶底メガネの勉三さんでいくしかないですな。


今週の大阪までには、治したい...。




濃いめコン、な45才


44才、最後の夜。

友人たちと、高円寺のタイ料理。

辛っ!旨っ!なやつ食べつつ。

ドリンクは、せっかくのタイ料理。
タイ焼酎、「メコン」をソーダ割りで頂く。


日付越えたとたん、強制的に、45才、祝ってもらう(笑)。


はじめのうちは、「メコンソーダ割り、ください!」。


45才になったあたりから、もっと酔いたいのか、俺(笑)。


「もうちょっと濃いめコン下さい!」

「もっと濃いめコンで!」

「もっともっと、かなり濃いめコン、プリーズ!!!」

........................。


そんな45才の幕開けとなりました(笑)。

律儀に、ちゃんと濃いめに作ったメコンソーダ割りを持ってきてくれた店員の男の子に感謝。

あいつも、「濃いめコン」と、言いたかったに違いない(笑)。



濃いめコンは、ちょっと薄めコン、でも使えるぞ。

って、うっせーよ(笑)。



おかげで、酔いました、45才。

みんなから、シャンパンのお土産までいただき、感謝。



明けまして。

本日は、お休み。

近所にて、ランチ。ネギトロ丼。


そのまま、なんとなく、吉祥寺へ。

街をブラブラ。

一目惚れもありつつ、自分へ誕生日プレゼント、と。




帽子、シャツとTシャツ。

黒シャツ、広島カープとは、全く関係ございませんのよ。
念のため。


その後も吉祥寺の街をブラブラ、と。


本日ラストは、イタリア料理。

穴場発見。大人な雰囲気(笑)。

スパーリングワインにて、自分に乾杯。




まだまだ若輩45才。

これからも、どうぞよろしく。











酎ハイの夏


昨日、今日と、東京は涼しい。

30℃切って、快適。

気まぐれな夏の天気。

こんな日もないと。


おととい、後輩ドラマーのタカマサから誘われ、近所の馴染みのカレー屋で一杯。

一杯で終わらず、いっぱい飲んで(笑)、後、家で飲み直し。

最近は、家での酎ハイがお気に入り。

そして、最近の酒のあては、ほぼ毎日、パプリカ。
なんで?ウマイじゃんか、パプリカ。

草食系か(笑)。





切っただけのパプリカに、塩と亜麻仁油ぶっかけて、酎ハイをグビッと。


パプリカは生が旨し。
酎ハイは金宮にウィルキンソンが旨し。




昨日は、リハーサル前に、クハラ家へ。

家主が、「まぁ、飲んでってよ」というので、酎ハイ(笑)。

無線LANの設定など、MACをいじる。



無事設定完了。

クハラ家に無線が飛んだ。

これで、iPad miniが使える、と。

3カ月、iPad mini、ネット使えなかったんだって?

早く言ってよ。御近所カスタマーセンターにさ(笑)。



で、グビッと(笑)。


クハラのとこ、風通し抜群。

いい風だ。こんな夏の日がいい。

気持ちいいね。


それにしても、随分焼けてるな。
って、俺が言うのもなんですか(苦笑)?





クハラが昨日ブログに書いてたけど、もう、四半世紀の付き合いに。

あの、学食で出会ってから、そんなに経つのか(笑)。

俺が凄く無愛想だった学食...。


今もこうして、ドラム叩いて、ベース弾いてるんだよな。

当たり前といえば当たり前か。

そして、こうして今、酎ハイ飲んでるんだな。

ナイス。ナイスだ(笑)。




その後の話題は、痛風の心配など(笑)。

お互い、痛風が出たことはない。

が、40半ば、俺だって心配だ............。

と、グビッと。酎ハイやって(笑)。

リハーサルへゴー。





リハーサル後、クハラが飲んでるというので、しんちゃんと合流。

「昼間はどうも。」と、また飲む(笑)。

今度は痛風のプロに、いろいろ伺う(笑)。

痛風の発作が出たときは、骨折かと思ったらしい。

そんなに痛いのか...。と、焼酎をグビッと(笑)。



って、そんな話ばかりしてたわけじゃないけども。

まったりと楽しい宴。


ナイスな一日。




もうすぐ、また1つ歳を取ります...。







ゲリラ!ゲリラ!




テレビでは、毎日毎日、真夏日だ、猛暑日だ、どこそこの気温が40℃近いとかなんとか。

暑さにやられてないですかね。


俺は、バッチリ元気!元気!

酎ハイがすこぶるウマイね!


夏真っ盛り〜。



本日はお休み。

部屋でくつろいでいると、雨が降ってきて。

あっという間にどしゃ降り。

豪雨ですよ。ゲリラ。

スッゲー。


が、間もなくあがったので、ジムへ。もう、雨、大丈夫でしょ。

と、自転車を走らせる。


すると、ほどなく、また雨が(涙)。

すぐやむかな、と、建物の軒先借りての雨宿り。



しばらくすると、少し弱まったので、雨の中に飛び出していく。

が、すぐにあっという間の豪雨。

またもやゲリラ。

スッゲーの。


こりゃたまらん!と、高速高架下にて、雨宿り。

もう、ジムは近いのだが...。


高架下には、リハ帰りだろうか。
バンドマン数名も雨宿り。

一人は、アップライトベース。

おいおい、無茶だな(笑)。


ほどなく、電灯が急に消える。

停電?周りは点いてるから、ここだけか。
いやはや、バケツどころかプールでもひっくり返したような降りっぷり。

なかなか止まず...。



アップライトの彼らは、しびれを切らしたのか、傘をさして豪雨の中へ。

見てると、傘はひっくり返って意味なさず、人もウッドベースもびしょ濡れ。

おいおい、そいつぁ無茶だな(笑)。

他人事ながら、ベースが心配...。



俺もしびれを切らし、雨の中へ。

しかし、かばんにはこれが入ってたので。



カープポンチョ(笑)。


ポンチョかぶって、ジムへ向け、自転車で飛び出す。


ほんの2-3分でしたが。

カーゴパンツもスニーカーも、びしょ濡れですわ。

役に立ったのか、ポンチョ。な、豪雨。


びしょ濡れから、無事着替えて、トレーニング開始。


ガラス張りのトレーニングルームから外を見てみると............。




犬の散歩してるご婦人が通りすぎる。


ちっ!
すっかり上がってやがる。

あとちょっと待てばよかったのか...。



このカープポンチョ。

先日、JUN & KEIJI で行ったマツダスタジアムにて。

試合観戦中、雨が激しく降ってきて。

こりゃたまらん!と、スタジアム内のグッズショップへ。


ポンチョ手に取り、レジに並ぶ。



レジ待ちの列。
100mくらい並んでる...。


モニターで試合見つつ、やっとレジにたどり着き、会計。


よし!と、ポンチョかぶって外に出ると ............。




ちっ!
すっかり上がってやがる。

な、ポンチョ。


そうだな。広島では使えなかったけど、今日は、やっぱり役に立ったな。

うん役に立ったよ。立った立った。

持っててよかった、カープポンチョ!



と、ずぶ濡れのカーゴパンツとスニーカーを改めて履き、自転車こぎながら、帰路に着く............。

気持ちわりぃや............。




さぁ、今日も酎ハイだ(笑)!!




土用の丑の日に向けて


毎日暑いです。

こんなに暑いんだっけ、東京。

こんな時は、うなぎでも。

な、季節です。


土用の丑の日が近いせいもあり、コンビニでも、うな重の予約販売が盛んのようで。

大体どこのコンビニでも、うな重が手にはいるみたいね。



スタジオ近くのコンビニ。

なんか、頑張って予約とろうとしてるのかな。

入り口に、うな重予約受付中!と、でかでかと、ポップが置かれている。

それがこんなやつ。










!!!この人は裸で何してるんでしょう(笑)?!


そもそも、人なのかも疑問ですが。

その二の腕!!(笑)


うなぎを股に挟まない!挟まない!!(笑)



精がつくって事ですか?。

そうですか............。

了解...。



と、スタジオへ向かいます(笑)。





話、変わりまして。


前回のブログの、大阪ホテル、出入り口を6時までロック!!なんですけど。


友人からのメールで気付いたんですが。



右上の、鍵?の文字。



Rock になってる(笑)。


いやぁ、やっぱり俺は、Lock より Rock だなあ!


ホテルに Rock!! イェイ!!




って、うるせーよ(笑)。


トホホ (;´д`)


今夜は二択です



7月8日(月)

SICK FOR THAT RED BASEBALL TOUR

大阪 cafe ROOM / JUN & KEIJI




本日、最終日。

大阪へ移動して本番。

梅雨明けだって?今年は早いね。

こちら福岡、日本晴れ。暑い。


ホテル近くにて、タクシー待ちしてると、目の前を、博多駅に行くバスが、バンバン通る。

啓示くんが、「100円で行けるみたいですよ?」と言うので、大荷物ですが、何とか路線バスに乗り込み、博多駅へ。


大阪までは、高速バスでは間に合わないため、新幹線で向かう。

車両は、九州新幹線。

両側2列で広々〜。

ひじ掛けも広く、ここはどっちのスペースだ?のひじ掛け問題も、すっきりクリア。

いいね、九州新幹線。

新大阪到着。2時間40分ほど。


タクシーで会場のcafe ROOMへ。

啓示くん、忘れてますよ(笑)。




荷物をドサッと下ろし、身軽になって、少し歩き、ホテルへ。

チェックイン。



フロントで啓示くんが何かを見つける。




黄色いところに何か書いてあるな。

どれどれ?



「夜1時に表・裏とも閉めます。
出入りできません。ご注意下さい!」


なにっ?!....................................。


フロントのおばちゃんに聞いてみる。

am1:00に入り口をロック。

am6:00まで完全シャットアウト。

一切ホテルには入れない、と。


そうですか............。


今から約9時間後の俺たち。

きっちり切り上げ、1時に戻ってくるか............。

覚悟を決めて、6時まで飲むか............。

今夜は二択です。


相棒のホテルチョイス。

やりますな(笑)。


気を取り直し(笑)、会場へ。

本日、東京から、昔、クラウン様のスタッフだった子が見に来るというので、強制的に、本日もスタッフに任命(笑)。

合流。


無事、本番へ。

心配そうに見つめています(笑)。




個人的には、力が抜けて、リラックスして楽しめたライブ。

少し慣れてきた。

もう、終わるけど(笑)。

いい感じで、ツアー締める。


まだまだ、未熟なユニットですが。

来てくれた皆さん、ありがとう。

本日も満員御礼。

感謝。


そのまま、打ち上げ突入。

ただいまpm10:30。

友人たちも交え、本日もマイヤーズで。


ミッシェルファンのナイスガイな店長さんと、楽しく飲んでると、スタッフがやってきた。

ただいまam0:45。

リミット迫る。

どうするか............。

なんて、考える間もなく、

「はい、もう会計するよ。荷物まとめて。ホテル戻るよ!」

と。

今は、まだここで飲んでいたいが、6時までとなると、話は別だな。

と、ふやけた頭で冷静に判断。

仲間たちを店に残し、慌てて店を出る。

am0:52。

ベース担いで、キャリー転がし、ホテルへ急ぐ。

ギリギリ間に合いそうだ。

途中、スタッフがコンビニにダッシュで買いもの行ったが、ダッシュで帰ってきて(笑)、全員セーフ。

am1:00ちょい過ぎ。

酔いも覚めるっつうの(笑)。


なので、ツアーファイナルは、こんな感じで。



コンビニダッシュの成果(笑)。
部屋飲み。

途中、「中には入れないけど、外には出れるんじゃないか?オートロックみたいに。」

............。

「よし、確かめよう!」

3人で、入り口へ。

中からドアを開ける。



開きません............。

ということはさ。

俺たち、6時まで、このホテルに閉じ込められたってことだね。

そっかそっか............。

ガラス越しに見えるファミマに行きたいけど。

そっかそっか............。

ガラスの向こう側って、どんな世界なんだろうね?

そっかそっか............。



............各自部屋に戻ります(笑)。



というわけで。

JUN & KEIJI 、無事ツアー終了。



バタバタだったけど、楽しかったよ。

ありがとう。




相棒よ。もし、また次にやるときは。






ホテルは一言相談してくれ。

よろしく(笑)。




ご協力感謝します



7月7日(日)

SICK FOR THAT RED BASEBALL TOUR

福岡 cafe and bar gigi / JUN & KEIJI





本日は、福岡へ。

少し早めにチェックアウト。

タクシーでバスセンターへ。

名古屋フレンドも、バスセンターまで一緒に来てくれて、荷物持ち。

今回は、本当に助かったよ。

ありがとう、あべしん。



で、また二人になり、高速バスに乗り込む。

福岡には、広島フレンドがスタッフとして手伝いに来てくれる、と。

ありがたい。

途中からバスに合流。


車内はガラガラ。空いている。

なので、席を移動して、リッチに、独りで2シート独占して使っちゃうもんね。

おー、贅沢だ。俺たち豪勢だ。リッチツアーだ!

と無理矢理気分を上げる。



............新幹線がいいかな(笑)。


そんなわけで、席が離れた相棒、本日も伏せ寝してたのか、不明。


福岡着。4時間ほど。

車内でブログ書いたりして、スマホいじってたら、到着早々に電池切れ(涙)。

充電甘かったな。

広島フレンドのiPhoneで会場の場所を調べて、タクシーでゴー。

助かった。福岡に来てくれてありがとう(笑)。


今回、JUN & KEIJI Tシャツを啓示くんが作ったのだが、名古屋、広島ですでに売り切れたらしい。

読みがハズレた形だが、余るよりいい、と。

おかげで啓示くんの荷物も減ったようだ。

皆さん、ご協力感謝します(笑)。



こちらの会場、ビルの3F。

ステージに立つと、我々の後ろ一面がガラス窓になっており、ブラインド越しから、強烈な西陽を受けながらのリハーサル。


逆光ですな。

日差しが強い。

本番はブラインド閉めましょう。



ステージにて。まぶしい............。



綺麗にストライプに焼けてしまいそうなので、閉めます(笑)。



本番へ。本日もノンアルで。


福岡は、日が長い。

もうすぐ20時になろうか、という時間でも、外は明るい。


なかなか、歌うのが慣れずぎこちないですが。

決めるところは決めつつ。

本日も楽しくやりきり、アンコールでアルコール解禁(笑)。


完売御礼。

ありがとう。




そのまま、gigiで打ち上げ突入。

本日、気分はマイヤーズで。


広島フレンド、翌日早いと、新幹線最終で広島へ戻る、と。

わざわざ、ありがとう。助かったよ。

また、広島で会おう。と、名残を惜しみつつお別れ。


啓示くんが、旨そうなgigi特製カレーを食べてるのを眺めつつ、本日はラーメンで締める、と心に決めている(笑)。

グッと我慢。

日付変わった辺りで、お店も閉まるというので、撤収。


ホテルへ戻り、後、無事、ラーメン。



ガッツ溢れるトンコツ。トンコツ感に溢れる。

うーん、ちょっと too muchか............。

が、しっかり完食。夜中のラーメン。

たまにですから、と、自分を許す(笑)。


明日は大阪移動してライブ。

最終日。

珍道中ももうすぐ終わる(はずだ)。





何ともしょっぱい


7月 6日(土)

SICK FOR THAT RED BASEBALL TOUR

広島 ヲルガン座 / JUN & KEIJI



名古屋ホテルにて目覚め。

............あっ、そうだった。この部屋は夢と希望だけしかないんだった、と外の共同トイレへ(笑)。




本日移動日。広島まで。

高速バスかと思いきや、広島までのバスが日中はないらしく、新幹線で。

ちょっとホッとする(笑)。

名古屋駅へ。広島へゴー!


本日もお疲れか?相棒(笑)。



広島駅に到着。

片手にアコギを持ちつつ、エフェクターケースにショルダーバッグにトートバッグいくつかと紙袋まで持って、ゴロゴロとスーツケース転がす啓示くん。

新幹線から降りる際。

狭い車内、そんなだから、移動も大変。

降りる人の後に続き、最後尾で。

あっちにガツン、こっちにガツン、アコギがバタン、カバンがドサッと(笑)。

そんな中、発車ベルが高らかに鳴り響く。

やばい、アコギがドアにつっかえて、なかなか降りられない。

啓示くんの後ろで待つ俺。

ドアが閉まって、一人博多へゴー!なんてのは御免、と、必死に車外へ。

ふぅ。無事降りる(笑)。

ホッとする。


そのままタクシーでホテルへ。

チェックイン。


部屋に入ると。

ありました、ユニットバスが。

こちらもホッとする(笑)。



本日は、移動のみのオフ日。

カープファンでもある、名古屋ぴあの友人が、明日のライブでスタッフとして手伝ってくれる、と広島入り。

カープ戦見に来たに違いない(笑)。

と、マツダスタジアムへ。阪神戦。

初回に1点取ったきり、あとはひたすら0行進。

1ー3でジ・エンド。

何ともしょっぱい試合。

カープ鳥へ出掛け、ヤケ酒。酎ハイ重ねる。



啓示くんたちは、広島FMやぴあの人たちが飲んでるところに合流するというので、本日解散。

日付変更を待たずにホテルへ。

おとなしく寝ます。




ライブ当日。

本日、デーゲームがあるというので、またもマツダスタジアムへ(笑)。

暑っ!!日射しがきつい。

と思ったら、たちまちザーザー降り。

カープは本日も0行進。


7回終わってスタジアムを出る。

結局2ー3にて敗戦。

雨に濡れるわ、カープは今日も打てないわ、で。

本日も何ともしょっぱい。

ヲルガン座へ。



名古屋ミーティング踏まえ、選曲や曲順を変更。

座って弾いていたのを、立って演奏することに。

リハーサル。





本番へ。ノンアルで。


春のうた、頭真っ白、歌詞なんだっけ?で、もう一度。なアクシデントありつつ(笑)。

個人的には、立って演奏、リラックス。

俺は、こっちのスタイルかな、と。


完売御礼。

来てくれた皆さんありがとう。


そのままヲルガン座にて打ち上げ突入。

広島の人は、全員カープファンなのか?!

カープ話で盛り上がる。

赤白ワインをボトルで空けまくる(笑)。


そういえば、今回の広島では、お好み焼き食べなかったな。
まいっか。


明日は福岡へ移動&ライブ。


珍道中は、まだまだ続く(だろうな)。






上京したての若者気分で


7月4日(木)

SICK FOR THAT RED BASEBALL TOUR

名古屋 Zigar's / JUN & KEIJI


本日、啓示くんとのユニットのツアー初日。

スタッフも誰もいない二人だけのツアー。

どうなることやら。


本日名古屋へ向かう。

なんと、高速バスにて。

高速バスで、ツアーは、初体験。

何事も経験か…

集合時間も早い。

ほぼ寝起きのまま、ボサボサ頭に、勉三さんばりのビン底眼鏡をかけ、ベース担いでボストンキャリーゴロゴロ転がし、タクシー拾う。

荷物多いもの。新宿駅へGO。


まだ、啓示くんは来てない............。

このバス、啓示くんの名前で予約。

なので、俺は、ずらっと並んでいるバスのどれに乗っていいやら、全く把握してない。
ジリジリしながら待つ。

すると、乗車担当のお姉さんがやって来て、

「鈴木淳さんですよね?」

「へっ?!」

「ピロウズ大ファンなんです!」

なにっ!しまった。
油断してた。

こちら、いまだボサボサビン底眼鏡の寝起き顔。

「いや、僕は勉三です。」

な訳もなく(笑)。


「どうも。ところで上野啓示は来てますか?」

「いえ、まだです。今日はふたりグモなんですか?」

うーん、キミ知ってるね(笑)。

ふたりグモじゃないんだけどね、なんて話をしつつ。

でもまぁ、変な事してる時に声掛けられなくて良かった。

変な事してるって何してる時よ(笑)?


まもなく、すさまじい荷物の啓示くん登場。

物販もあるから、仕方ない。

みんな、このツアーの間に、啓示くんの荷物を減らしてあげておくれよ。
よろしく。

俺も持ちなさいよ?

みんな、よろしく(笑)


無事にバスに乗り込み、名古屋へGO!




すでにお疲れか。テーブルに伏せて寝る相棒

名古屋まで、ほぼそのまま寝てたな(笑)。


途中のS.Aにて。

ワゴンにて、CD投げ売り中。
1枚300円。



エコバニ、G・ラヴ、トライセラ、ゲットする。900円也。



無事名古屋着。5時間半ほど。

一度、ホテルにチェックイン。

ずいぶんさっぱりしてる部屋。

あれっ?風呂がない......

あらっ?トイレもないのね......

そっか............。



6畳風呂なしトイレなし。

あるのは、夢と希望だけ。

と、上京したての若者気分で、共同トイレへ向かう(笑)。

そんなのも悪くない、と、前向きに(笑)。



そして、ライブ会場へ。



本日、初日。

初物づくしで、まだまだ、ぎこちないところもありつつ。

fragmentsも、久しぶりに歌う。

来てくれた皆さん、どうもありがとう。




後、名古屋フレンズと、打ち上がる。

酎ハイのち、芋ロックンロール。

啓示くんと、明日以降のライブのミーティングしつつ、盃を重ねる。

まったりと名古屋ナイト満喫。

ほどほど、にてお開き。

朝早だったため、さすがに疲れてるか。

ホテル戻ってバタンキュー。


明日は、このツアーで唯一の、移動のみのオフ日。広島。

珍道中はまだまだ続く(と思われる)。



ダウンタウンと同い年


ピロウズ、ただいま絶賛レコーディング中です。


Scars BoroughのMARCHから、彼女の使ってるベースを、タイミング合えば一度使ってみません?と、言ってもらっていた。

「あたいのベース、淳さん使っちゃいな!使っちゃいなよ!」

と、、、、、、、

いや、そんな言い方、嘘です(笑)。

そんな人では決してありません(笑)。


なので、今回、このタイミングで使わせてもらうことにしようか、と。

ありがたく、お借りする。


ベース録り、残すは一曲。

うまくはまれば、と。


本人自ら持ってきていただき、恐縮。

アンプにつないで鳴らしてみる。


............一発で、気に入る。レンジが広くて、パワーもあって。

1963年生まれのプレジションベース。

ダウンタウンと同じ年生まれ、今年50才(笑)。

今手に入れるとしたら、相当つぎ込まねば手に入らぬ代物。


これで、いきます。

エンジニア小野寺も、「いいですね」と、後押し。


後は、もう、いいベース弾くのみ。

そこは、全く問題ないので(笑)。

順調に、ベース録り終了。

なかなか弾けるものじゃないから、俺にとっても、いい経験。

素晴らしいベースだよ。

出来上がりが楽しみだ。

MARCH、ありがとう。また貸して(笑)。



ツインベース!!(笑)




今回、淳&啓示のツアーに出るため、ここで、一時レコーディング離脱............。

西へ向かいます。




      

profile

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

LIVE

【SABAH】
2017年2月1日(水) 下北沢CLUB Que
【"美味しいサバカンはいかが!?"】
出演 : SABAH / フラワーカンパニーズ
2017年2月5日(日) 下北沢251
【"Rockland VS880-KS vol.27" 】
出演 : SABAH / 杉本恭一

【裸眼2.0】
"キャッチボールツアー"
チケット→予約受付

今後全国各地、追加予定
2017.4.16(日)
新潟 ムムリックマーフィ
2017.4.15(土)
高崎 SLOW TIME
2017.4.8(日)
高松 RUFFHOUSE
2017.4.8 (土)
大坂 酔夏男

2017.3.20(月祝)
東京 下北沢 風知空知
「キャッチボールツアー」前夜祭〜落球注意報!
出演:裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
*風知空知メール予約のみ(1/29 13:00~)

【緊急バンド】
2017.3.18(土) 新宿レッドクロス
緊急ナイト

出演:緊急バンド(古市コータロー / 鈴木淳 / クハラカズユキ)/ うつみようこ / 大木温之 / 曽我部恵一

selected entries

archives

search this site.

others

powered

みんなのブログポータル JUGEM